借金完済

完済するまでに丸3年

もうかれこれ14,5年も前の話ですが、かなりの額の借金を背負ってしまい、会社勤めだったのですが、1日も早く返し終えたい一心でいくつもバイトを掛け持ちしながら、1千万近くあった借金を3年で返済できた時は、飛び上がる程、嬉しかったし、本当に肩が軽くなったのを覚えています。

 

土日はガソリンスタンドにコンビニ、夜中に配送でトラックに乗ったりと今から思えば良く3年もの間、ほぼ休みなく働いて体が持ったなと思いました。当時を振り返るとやっぱり若さというのはもちろんあったのですが、それより何よりも多額の借金で切羽詰まった感が若いなりに結構、重く肩にのしかかっていたのだろうと思います。

 

借金したての頃は、はっきり言ってすごく軽く考えていました。

 

これも若さ故的なところはもちろんあると思うのですが、それよりも借りても返せばいいし、間に合わなければまた借りればいいしという俗にいう自転車操業のドツボにはまりだし、気付いた時にはどこも1円たりとも貸してくれなくなり闇金に手を出す手前で気付く事ができました。

 

本当に気付いて良かったと心から思っています。そこで気づかず闇金に手を出していたら。と考えただけで身の毛もよだつぐらい怖くなります。

 

それ以降は、ほんとに必要な借金、例えば車とか家とか以外はしない様にしています。

 

おまとめローンについても気になったので色々と調べてみたのですが、おまとめローンのデメリットが気になってしまいできませんでした。